食卓に届くまで

TOP > 食卓に届くまで

ふくます水産について

自然豊かな九州の海で育つ

ふくます水産のとらふぐは、自然豊かな九州の海で厳選された生産者により育てられています。仕入の際は、鮮度・サイズの抜群なとらふぐを網丸ごと買い取ります。そのため、高品質な商品を一年間通してリーズナブルに提供できる体制を築くことができました。

水揚げ・一次加工

とらふぐは、水揚げ後すぐに工場へ搬入されます。 工場搬入後は、目視にて不良品・不純物の除去を行い、冷塩水の水槽に入れて安定した鮮度を保ちます。また、ヒレや皮、口ばし、内臓を除去したのち、次亜塩素酸3%にて殺菌し三枚におろした後、刺身用と鍋用に選別します。

二次加工【刺身編】

刺身用に選別されたとらふぐは、水分を取り、薄造り加工します。ふぐ皮・薬味(ネギ)・ポン酢を加えパック包装します。ウェイトチェック、異物、不良品などを改めて目視・金属探知機を用いてチェックし、合格した商品のみPOPシール・商品コードを付け箱詰めします。

二次加工【鍋ちり編】

鍋ちり用に選別されたとらふぐは、水分を取り、商品をカット。鍋つゆ・もみじおろしを加えてパック包装します。ウェイトチェック、異物、不良品などを改めて目視・金属探知機を用いてチェックし、合格した商品のみPOPシール・商品コードを付け箱詰めします。

梱包・冷蔵保管

商品を仕分けした後、蓄冷剤・窒素ガスを入れ梱包し、冷蔵保管します。

最新の冷凍技術を使用しています!ふくます水産のとらふぐは、3D冷凍で鮮度と風味をそのまま閉じ込めます!

写真

独自の冷凍技術について

本来はチルド(冷蔵)でお届けできればよいのですが、お客様のニーズも多様化しています。そこで当社は冷凍でもよりチルドと変わらぬ味を提供できるように、最新鋭の3次元(3D)急速冷凍のフリーザーを導入。入荷したその日のうちに加工したらすばやく冷凍し、お客様にお届けいたします。もちろん、解凍後も味が落ちないように日々研究しています。
3D冷凍技術は世界に認められた最新の冷凍技術です。従来の冷凍は食材に一方向から冷気を吹きかけるため、せっかくの新鮮な食材が乾燥し、傷んでしまっていました。3D冷凍は、ほとんど風を当てず、全体を立体(3次元)的に冷気で「包み込む」ことにより、瞬時に冷凍します。
食材に霜が付着せず、氷の結晶化を最小限にとどめるため、解凍後も鮮度・食感を損なわず、冷凍前に限りなく近い状態を再現できます。
ぜひ、ふくます水産のとらふぐをご賞味ください!

当社は、いつお届けしても、変わらぬ味・技を提供できるように心がけています。